お知らせ

  1. HOME > 
  2. お知らせ一覧 > 
  3. 旧「スポーツ少年団認定員」資格の移行申請について

旧「スポーツ少年団認定員」資格の移行申請について

令和2年度からスポーツ少年団の指導者資格制度が変更され、旧「認定員」資格者は、「コーチングアシスタント」資格に移行し、スポーツ少年団の指導を行うこととなりました。

資格移行措置期間の令和5年度までは、旧「認定員」資格でスポーツ少年団活動を行うことができますが、令和6年度以降も継続して団活動を行う場合は、期間内に資格移行申請をする必要があります。

つきましては、次のとおり、令和5年11月末までに指導者個人で必ず資格移行申請を行っていただきますようお願いいたします。

 

1 移行申請時期は年2回

・5月末まで  … 資格有効期間は当年10月から4年後の9月末まで

・11月末まで … 資格有効期間は翌年4月から4年後の3月末まで

 

2 移行申請方法

「移行マニュアル」のとおり

 

3 資格登録料

13,000円

(資格登録料10,000円・初期手数料3,000円)

・納入は日本スポーツ協会からメールにて案内があります。

・上記費用以外に振込手数料がかかる場合があります。

 

4 その他

(1) 資格移行には必ずメールアドレスが必要となります。

(2) 4年に1度支払う登録料や初期手数料の支払いを考慮し、資格移行時期は各団でご判断願います。

広報誌
最新号 : 広報誌スポ・レクひたち第80号
ぷらスポフェスタ開催案内 / ぷらスポフェスタ会場レイアウト / スポーツトピックス / イベントレポート1 / イベントレポート2 / 賛助会員御礼